2016年 コラム・つぶやき 受験生活

応援

こんにちは、修造です。
ねくすと勉強会の皆様、そして診断士をめざし、ねくすと勉強会のHPを覗いてみた皆様を応援しています。
私は、診断士試験に挑むにあたり、ある意味最も重要な「メンタル面」をサポートしていきたいと思います。

最初の投稿では、単純に勉強する皆様を応援したいと思います。

私も昨年、ねくすと勉強会で仲間とともに勉強をさせていただきました。
水曜日の勉強会「すいねく」は神田区民館で行われることが通常です。
JR神田駅前は、歓楽街ですね。
私も魅力的な居酒屋と、楽しそうな人々を横目で見ながら、途中のファミマで自分が解いた事例解答をコピーして、区民館に向かったものです。

その時、いつも思っておりました。
こんなに歓楽街で楽しんでいる人々の近くで、何らかの思いをもって勉強している仲間が居るのだと。
素晴らしいことだと思っておりました。

診断士試験は年1回しかなく、1次試験と2次試験の合格率を掛け合わせた通過率は約4%と、非常に狭き門です。
普通なら受けようとする気にすらならないでしょう。
そんな試験に挑もうとするだけで、素晴らしいことだと思います。

何かに向かって努力する姿は、尊く美しく、周りの人たちにも士気(モラール)を与えてくれます。
皆さん、自分に誇りをもって、1次試験までの残り約5か月(!)、2次試験までの約7か月、がんばっていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください