2015年 コラム・つぶやき 勉強法(二次試験) 受験生活

二次試験おつかれさまでした。


昨日は、中小企業診断士二次試験が執り行われました。私も勉強会のメンバーを応援に、武蔵野大学有明キャンパスに向かいました。何人かのメンバーがブースに立ち寄ってくれましたので、激励の言葉を贈らせていただきました。

試験終了後は、都内で打ち上げを行いました。そこで、今年の二次試験の問題を見せてもらったのですが、今年もサプライズがありましたね。例えば、事例Ⅱでは、企業ではなく商店街が取り上げられ、なおかつ問題が全て助言でした。事例Ⅲでは業務フローやグラフが示され、事例Ⅳは計算量がとても多かったように思います。昨夜は酔っ払った頭でざっと問題を見ただけなので、協会から試験問題が発表されたら、一度解いてみようかと思います。

ここ最近の傾向ですが、単に予見から抜き出して解答させるような問題は減り、診断士としての底力が試される類推問題が増えてきているように思います。また、グラフや数字を分析させたり、今年でいえば事例Ⅱの地図を参考にさせるような、より実践的な問題が増えてきています。単に受験テクニックだけでは太刀打ちできないような出題傾向になってきているものと思われます。来年以降は、そうした点についても気をつけて指導する必要があることを痛感しました。

何はともあれ、試験おつかれさまでした。今はゆっくり体を休め、忘れないうちに再現答案を作ってくださいね。

2 Replies to “二次試験おつかれさまでした。

  1. 皆さま、2次試験お疲れさまでした。
    ご存じの方も多いと思いますが、中小企業診断士協会の本部、または東京協会(どちらも銀座)で試験問題を無料で配布しています。1次の問題もまだもらえるかもしれません。ご参考まで。

  2. 2次試験お疲れさまでした。
    ご存じの方も多いと思いますが、中小企業診断士協会の本部、または東京協会(どちらも銀座)で2次試験の問題を無料で配布しています。1次試験問題もまだ残っているかもしれません。ご参考まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください