中小企業診断士試験勉強会 ねくすと 12月活動予定


ねくすとにとって、最大のイベントは中小企業診断士2次筆記試験合格発表です。この合格のためにねくすと会員は休みを削って頑張ってきたのです。この努力が比例して合格に近づくと信じています。そして、合格者に対しては、毎年、ささやかですがお祝いの会を催しています。毎年、受験生だけでなく各年代のOBも駆けつけてくれるのも恒例です。毎年少しずつでもいいので、この会が大きくなることを祈っています。
また、会にとっては新会員勧誘の場でもあるオリエンテーションも重要なイベントです。ねくすとの勉強の特徴は受験生同士の議論による気づきです。そのためには、会員が多ければ多いほど効果がでるからです。

12月のねくすと活動予定を紹介します。

12月7日(金)合格祝賀会
毎年、神田駅周辺で合格者を囲んで、受験生、OBによるお祝いの会を催しています。

12月8日(土)、15日(土)口述模擬対策
合格者に対して、口述試験の注意点、体験談を伝え、OBが試験管になり実際に口述模擬を行います。

12月19日(水)オリエンテーション 日本橋公会堂 第3洋室 19:00~
2019年合格に向けてのオープンイベントです。合格を目指す人は誰でも参加できます。ここでは、ねくすとの紹介、入会受付、そして2018年度合格者による体験談が発表されます。

12月26日(水)ねくすとキックオフ 神田公園区民館 19:00~
ねくすとは受験生主体の会です。実際の運営は受験生が行います。会を運営するための役割を決め、1次、2次別に学習計画を決めていきます。

12月のスケジュールを終えれば、来年の1月9日より本格的な勉強が始まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください