2015年 コラム・つぶやき 勉強法(二次試験) 受験生活

ゴールデンウィークに向けて

14OB会長のリンフ(lingfu)です。桜前線は関東をぬけ、東北地方に移動中です。

診断士2次試験は10月ですので、ほぼ一年間の半分を迎えようとしています。診断士協会から27年度の試験日程が発表され、予備校の模擬試験が始まる等、受験生の皆さんは慌ただしい雰囲気を感じ始めていることでしょう。そしてGWは仕事を持ちながら受験するほとんどの方にとって、まとまった時間を集中的に取れる貴重な時期でもあります。GWをどのように戦略的に活用するか、今の時期から計画を作成することをお薦めします。

もちろん長い受験活動は家族の理解と協力があって成り立つもの、家族サービスの時間をそれなりに確保することは必要です、そのうえで1次受験の方は概ね終わった科目ひと回しの弱点論点の集中補強、2次受験の方は3~5年分程度の自分なりのベスト答案を作成する、等GWの達成課題を設定されては如何でしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください